JVCケンウッド Victor HA-FX100T を使いはじめた

HA-FX100T を購入するまでの経緯を記した日記のような内容なので、性能の詳細や見やすい比較などはないけど、自分で比較した機種と経緯については述べてるので、その辺は参考になるかもしれない。

以前、このブログでも記事にしたが、完全ワイヤレスイヤホン(TWS)の Nuarl の「NT01AX」を購入して使っていた。だが、手元の Android 端末とたまに相性が悪く、稀に接続がうまくいかないことがあった。一方で、同じく手元の iPad との相性はそこそこよく、こうなると専ら iPad で使う機会が増えてしまったのであった。

結果として外出先などのスキマ時間で音を聴く機会を失っていった。一方で、ここ最近は再び、スキマ時間を音を聞くことに使いたい、カバーしたいという欲求が高まっていた。こうして、最新の TWS 事情を少しずつ調査していくことになった。

メーカーには特にこだわりはなく、ただし Nuarl を繰り返すつもりはなく、予算が許せば Sennheiserの MOMENTUM シリーズでも試したかったが、まず高価だし、こちらは初の製品の評判があまりよくなかったので、選択肢からは遠のいた。ひとつの目安としては、15,000 円前後の製品を探した。

ag TWS04K

有名なイヤフォンメーカー Final 傘下の TWS ブランドらしい。知らなかった。いろいろと情報を漁っているときによさげなブログで紹介されていたので興味を持った。「よさげさ」が割とポイントが高いが、実際に使っても悪くなさそうなイメージは未だに持っている。

もちろん音はいいのだろうが、最大の強みはバッテリーにもなる大容量のケースか。ケース込みで 180 時間という継戦能力はヤバい。防水性は IPX 4 相当で充分だし、ノイズキャンセリング(NC)も別にいらない。

ところが、よくよく調べると、ほぼ同価格でダブルダイナミックドライバ搭載のシリーズがあるらしく、eイヤホンの店頭限定商品購入らしい。下位機種の TWS03R などは店頭でも目にするが、そもそも最初の目的の TWS04K も店頭では販売していない。まぁ別にいいのだが。

ここらへんで自分の中の軸がぶれたというか、本製品を購入する気で数日を過ごしていたのだが、音優先かバッテリー優先かどちらを取ればいいのか分からなくなり、気持ちが小さくなっていったのだった。

JBL LIVE FREE NC+ TWS

同時期に、GIZMODO が強くプッシュした以下の記事を読んだ。同時に 2 機種が発売されており、普段使いが目的なら「LIVE FREE NC+ TWS」、ちょっとばかりちゃんと使いたいなら「CLUB PRO+ TWS」を選ぼうという主旨らしい。

前者が 15,000 円、後者が 20,000 円ほどで、防水性は IPX7相当、IPX4相当。NC は両方に搭載だが機能性に差がある、などなどとなっている。普通に考えれば前者を買えばよいが、より良い音だというなら「なんなら後者を使いたいじゃん」となって、これも結局は自分の中で軸が定まらない。まぁ、後者は予算オーバーだけども。そういった理由でモヤモヤしていた。

もうひとつ悩みがある。或る方も同じ趣旨のツイートをしていたが、調べていた時点で LIVE FREE NC+ TWS の情報が公式とメディア以外にほとんど情報がない。レビューらしきコンテンツが、普通のツイートですら調べた時点でほぼなかった。自分で考えて、試して満足できそうなら買えばいいのだが、やはり二の足を踏む。なお、CLUB PRO+ TWS についてはツイートをみたが、あまりポジティブな内容ではなかった。ここでは触れない。

JVC のあれこれ

先の或る方のツイートで登場していたのが「JVC HA-A50T-B」で、 10,000 円ほどのデバイスだが、NC 込みで使いやすそう。この製品によって JBL の LIVE FREE NC+ TWS が日陰者になったのではないかという指摘だ。JVC は、皮肉なことに今回購入したデバイス Victor の会社だ。普段はなぜか手が伸びない。なぜだろうか。というわけで、ここでは、名前だけあげたが、特に触れることもない。

Victor HA-FX100T

あーだこーだと色々と理由をつけては、悩んでいたなかで彗星のように、このデバイスが目に入った。なんでだっけ? 価格コムを見てたんだっけかな。詳しくないが Victor が単独ではなくなり、Victor 名義では一般向けの商品、デバイスはほぼなくなったことは知っていたので、なんじゃこれ? とはなった。

少し調べると評判もよく、なにより余計な選択肢が少ない。予算内で最低限の機能が揃っている。音の特長はクセがなくてクリア、音に広がりがあり、きれいに響く。

年末によい買い物ができました、とさ。