しばらくインプットに努める

発信できるネタは、いつもの映画ばかりとなるが、いくつか仕込んではいるが、なんか載せるような体裁にならないので放っておくことにして、いくつかある考えごとも書いて載せてもいいんだけど、今一歩のところで実現しない。 ということ…

記録を残すことは超常的かしら|『日記の魔力』

書くという行為はすべて感動と愛に基づいている。 日常的な習慣から読書が脱落しやすい。しばらくまた習慣から離れてしまったので、なにかしら読了しやすい本を求めていた。で、以下の記事を読んで『日記の魔力』にとりかかった。短いし…

右か左か、丘か家か|《ラム/LAMB》

《ラム/LAMB》を観た。 この作品は、どれかの映画の感想で書いた記憶があるが、予告期間が長かった。 その予告がよくできていた。なんとなくこういう程度(良くも悪くも)の映画なんだろうなという予感と期待を裏切らない出来で、…

手書きで何かを残す工程そのものに執着する

とかいいつつ、ほぼ何もできていない。業務でたまにメモや書き残しをするくらいだ。 フィジカルな手帳も年始などには購入してしばらくはそれなりに記録やらメモやらに利用するが、数月もたてば利用するのを諦めて、鞄あるいは棚の肥やし…

Android 13 でホーム画面のアプリを整列する

こんな見出しを作っておいてなんだが、方法が見つからない。 Pixel 6 を利用しはじめて、どれくらい経ったでしょう。ちょうど 1 年くらいみたいですね。使い慣れて不満もないけど、なんというかこの端末の推しポイントという…

陸海空を制せよ|《雨を告げる漂流団地》

《雨を告げる漂流団地》を Netflix で見た。上映もされているが、台風の迫るなかでの時間の使い方のひとつだったのでした。許してください-誰にともなく。 《ペンギン・ハイウェイ》と同じく、石田祐康が監督を務める。その他…

仄かにひかる|《軍中楽園》

Amazon Primeで《軍中楽園》を観た。2014 年の台湾映画だ。日本国内での上映は 2018 年だとか。 つい先日、台湾は金門島というエリアに正体不明のドローンが侵入し、台湾軍だかが撃墜したというニュースを目にし…