カラダもキオクもアテにならない

梅雨が長いというが、例年の平均を比べてみても大差はない。気温が低いというが、日本海側はそれなりに暑かったりする。私は、2010年前後くらいに梅雨らしい梅雨が来なくなったことを嘆いていたが、ここ5年くらいは関東にも梅雨らしい梅雨が帰ってきたなと思うようになった。まぁ、これも南関東限定の話で他の地域に関しては感知できない。

九州を中心とした西日本の地域は、毎年のような豪雨被害にあっているし、これに関しては梅雨明け以降、台風の季節がやってきたら南関東もその他の地域も同じような危険にさらされるだろう。

毎年。毎年、今年は特別に何かが起きているという思い込みをしやすい。

生活実感として野菜の価格がやや高騰ぎみのように感じるが目立った報道はない。しかし、東北は太平洋側の親類の農家ではあまり芳しくないようであることは耳にした。何もわからない。と思って調べたら、7日前の毎日新聞で「日照不足、都心で20日連続 野菜高騰、生活を直撃」と報じられていた。