腹痛があけたら夜中にホラーする

摂取した昼食が原因であることはわかっていたのだが、夕方以降にお腹の調子が悪くなっていった。帰宅後にしばらくトイレに籠り、普段より身体が暖かくなるようにして布団に籠ったら寝落ちしていた。気がついたときには体調はほぼ戻っていた。

目が覚めてしまったので夜中に《シャイニング》を鑑賞しはじめる。《ドクター・スリープ》のための予習といったところだ。ところで本作、最後までちゃんと見たことがあったかなかったか、結局エンディングまで見ても記憶が定まらない。

キューブリックに歪められたとキングが非難してきたことで有名だが、キングの作品をひとつでも読んでいれば、原作で表現されていたことのニュアンスは分かる。映像化にあたってどれだけ手入れをするかは脚本やら監督に委ねられるわけだろうが、まぁ映像として面白くなってしまった以上は享受する側としては否定もできないよねという身も蓋もない意見しかない。